Img_6383de246309b62e29a33669a58d644d
この日は、雪山で過保護になった足腰に喝を入れるため、
仲間と各務原アルプスへ参戦!

以前、鳩吹山→寂光院で悲鳴をあげていたとき、
みとなさんから、各務原アルプスはここ以上にしんどいですよ…と聞いていた縦走コースだ。

ならば「喝」の入れ甲斐もあるのでは…と思い入山することに。
それはもう、自分にとって…身も心も叩きのめされた修行道となる。(≧∇≦)

【気温26℃・無風】
ペットボトル4本。水分補給のタイミングや行動食の補給など、こま目に見計らい摂る。
幾度かyamapのMAPで等高線を見つつ足りなくならないよう配分する。
しかし気温が18℃で風もあれば、どれほどラクだったことか…。
アップダウンもさることながら気温のダメージが大き過ぎると感じた。

【アップダウンと膝痛】
序盤こそ余裕だったが、昼飯を食べたあとの急登で無口になる。
しんどい…。脚への疲労もあるが、暑さでバテ気味に…。
この時点でまだ1/3である。最後まで行けるだろうという自信は消滅。
そして、半分の行程を過ぎたあたりから、左膝の内側と外側の腱が攣りだす。
動けば徐々に痛みも消えるが、休んで歩き出した時に痛みとピクピクと肉が動く。
やばい…。
早速、漢方薬のツムラの68番(芍薬甘草湯)にお世話になることに。
徐々に緩和されるも終盤にまた痛みが…。
こりゃ下山後はしっかりケアしないとダメだなと感じ、
だましだまし、無事下山。



活動時間/8時間50分
活動距離/14.62km
高低差/300m
累積標高上り/下り/1,318m / 1,363m
Img_d3842e50baa7f46ffc726932d2f84275
Img_a4720893d6959609e0cdb1887146186b
Img_a7e57cb20c8afb67d4545884a90050c3
Img_01b00c909a8ecc2a182cacf9aebf9548
Img_66a5ee11bf0b7bc6cf28eb968152b057
Img_f63baa751af69c378e2fe0641e34d26b
Img_a6290da873d4f708bfea77b77fef2942
Img_6e72c966f8c80e43b8f31572af9950bb
Img_c7415d4e2bc42ad81b67b08f27609611